ワタシは誰?

 此れまで接触した複数の方々から「ホンマに得体の知れんヤツや。」
とか「一体何を考えているのか?理解出来んがな。」とは良く言われ、
更にまた「ウォーキングエロサイクロペディア(エロの百科事典)」
言う二つ名を頂戴し、「謎のエロオヤジ」などと呼ばれることも。
 我が理想は森鴎外の短編小説「百物語」に登場する謎の人物「飾磨屋

勝兵衛」。
 このキャラクターは明治、大正期に実在した豪商の跡取り息子であり

写真家、また森田流笛の名手であった八代目鹿嶋清兵衛(慶應二年大阪
天満-大正十三年東京府京橋区新川)の投影とされ、此れにわずかでも
肖りたいと日夜精進して居る処であります。

 芸術に関する才能は皆無なれど、影響を受けた(と自分で勝手に思っている)
芸術家はポール・デルヴォージョルジョ・デ・キリコ横木安良夫

辺りでしょうか。

ポール・デルヴォー「反響」またの名を「街路の神秘」1943年
初めてこの絵を見たときに頭の中が「ぐゎあ~ん」となりました。我が創作の原点とも言える作品。

 自分自身ではシュルレアリズムに特別惹かれると言うような感じではないと
思ってはいるのですが、若き日にデルヴォーの作品に初めて接した時の衝撃を
未だに引き擦って居るのではないかとの思いは強いように感じます。
 まぁ「妄想と非日常の世界」がシュルレアリズムそのものであると言えなく
もないようですが・・・

好きな人物 八代目鹿嶋清兵衛、ハンフリー・ボガート、仲代達矢、京マチ子、泉鏡花、
岡本綺堂、レイモンド・チャンドラー、楠木正成、平清盛、クロード・ドビュッシー、
田村虎蔵、江口夜詩、オスカー・ピーターソン、ミルト・ジャクソン、ペリー・コモ、
ナット・キング・コール、春日八郎、三橋美智也、桂米朝、桂雀三郎、金春信高

好きなもの 美しいおなごはん、(旅行、写真を含めた)遊び全般、食べること、鉄道
(特に蒸気機関車と路面電車、撮り鉄とちゃうねんよ)、酒(ウイスキー大好き)、
その他エロ全般
嫌いなもの コーヒー、ゴーヤ、人混み、仕事😜

「二つ三つよりいろはを習い『は』の字忘れていろばかり」
 もしも性格の良いイケメンに生まれていたら、とんでもない女たらしになっていた
ことでしょうな・・・モテない男でよかった。(僻みじゃねーよ)

ハンドルネームの由来
 人間を含むありとあらゆる動物は直接、間接的に他の動植物の命を奪い、これを食物と
して摂り入れなければ生きて行くことは出来ません。
 「私はあなたの命をいただきます、決して粗末にはいたしません」という誓いであり、
さらに我が理想である妖怪ぬらりひょん先生の二文字を文字通り「いただき」ました。

機材は主としてキャノン、オリンパス、ニッシンを使用して居ります。

タイトルとURLをコピーしました